概要

Facebook、Twitter、Instagramの投稿を作成できます。
画像や動画投稿に加え、Facebookカルーセル投稿にも対応しており、本サービス上でさまざまな種類の投稿を作成できます。

投稿のカテゴリや担当者といった投稿の管理に役立てられる機能もあります。

  • 本機能は投稿権限のあるSNSアカウントのみ利用できます
  • Instagram投稿の公開は公式アプリまたはクリエイタースタジオから行う必要があります(Instagram投稿の公開手続

作成可能な投稿の種類

テキストのみの投稿に加えて以下のような投稿が作成できます。

非対応機能について

APIが提供されておらず、対応していない投稿もございます。
詳細は 非対応機能について をご確認ください。

主な機能

Facebook・Twitterへのクロスポスト

最大4つまで公開先アカウントを設定できます。(同一SNSにつき2アカウントまで)
公開先SNSごとに投稿内容を変えることもできます。

投稿プレビュー

公式SNS上での表示を再現して、プレビューとして表示しています。
PC、スマートフォンといった利用端末ごとの表示にも対応しています。

詳細は 投稿プレビューの確認 をご確認ください。

短縮URL

文字数の多いURLを記載すると投稿を見たユーザーから不信感を持たれたり、投稿そのもののレイアウトが崩れてしまったりすることがあります。
短縮URLを活用することで、投稿をすっきり見せることができるようになります。

詳細は 短縮URLの注意点 をご確認ください。

承認フロー

最大3ステップの承認を得ないと投稿が予約・公開されなくなり、投稿ミスを防ぐことができます。
また、通知メール機能 を活用することで、申請・承認の状態を通知し、スムーズに承認作業を行えます。

詳細は 承認フローの設定 をご確認ください。

投稿権限「管理者・編集者」

投稿権限が「編集者」となっている方は、「管理者」の承認を得ないと投稿を公開できない仕組みになっております。
オペレーターの権限設定は こちら をご確認ください。