アクセストークンの更新

アクセストークンが失効状態になると投稿の公開や分析データの取得が行えなくなります。
以下の手順に従い、早急にアクセストークンの更新を行ってください。

更新方法

WARNING

アクセストークンの更新に失敗する場合、公式SNS上の設定が不足している恐れがあります。
以下のページから、あらためて設定をご確認ください。

困った時は?「アクセストークンの更新」

1. 公式SNS上での設定を確認する

アクセストークンを更新する前に、あらかじめ公式SNS上での設定をご確認いただく必要があります。
以下のページにて、[確認事項]の内容をご確認ください。

TIP

Twitterの場合

公式Twitterにアクセスし、アカウントのログイン状況をご確認ください。
更新したいアカウントにあらかじめログインいただくことで、スムーズに更新いただけます。

2. メニューから [グループ設定] を開く

3. [アクセストークン更新] をクリックする

更新を行いたいアカウントの [アクセストークン更新] を選択してください。

4. [認証を開始] をクリックする

以下はFacebookアカウントの場合に表示されるダイアログです。

5. SNS認証を行う

SNSによって、以下のようなダイアログが表示されます。
画面の指示に従い、認証を完了させてください。

6. 認証完了後、アクセストークンが更新される

正常に認証を完了すると「アクセストークンを更新しました。」というメッセージが表示され、「アクセストークン更新日時」「発行者」が最新の状態に更新されます。

以上でアクセストークンの更新は完了となります。