投稿公開の失敗

何らかの条件により、投稿が正常に行われない場合がございます。 投稿の公開に失敗すると、アカウントの投稿権限を持つオペレーターに通知メールが送信されます。

通知メールが届きましたら、お手数をおかけしますが、メールに記載されたエラーコードをご確認の上、再度ご投稿をお願いいたします。

※以下エラーコードの一覧でございます。ご確認くださいませ。

Facebook のエラーコード

1: Facebook サーバーで不明なエラーが発生しました。

324: 投稿画像に問題があります。画像のサイズを変更して再投稿してください。

190: アクセストークンに問題があります。この記事のアクセストークンの更新方法を参照してください。

200~299: 投稿権限がありません。[アクセストークンの更新] を行ってください。

506: 同じ内容の投稿が既に存在しています。投稿内容を変更して再投稿してください。

Twitter のエラーコード

44: 画像または動画に問題があります。サイズを変更して再投稿してください。

89: アクセストークンの有効期限が切れています。[アクセストークンの更新] を行ってください。

131: Twitter サーバーで不明なエラーが発生しました。

187: 同じ内容の投稿が既に存在しています。投稿内容を変更して再投稿してください。

再投稿の手順

  1. [投稿] > [投稿一覧] > [投稿失敗] をクリックし、再投稿をしたい投稿レコードの [複製] をクリックします。

  2. 複製した直後は、投稿に成功したアカウントも含まれてしまいます。

  3. 失敗したアカウントのみ選択してから投稿を行ってください。