使い方

返信内容にテンプレートを使用する

返信にて、任意のテンプレートを選択すると、返信内容がテンプレート内容に置き換えられます。

__username__ が返信対象のアカウント名に

テンプレート内容に __username__ を記述すると、返信対象となるアカウント名に置き換えられます。
アカウント名を間違えることなく、安全に入力できます。

テンプレートを管理する

返信にて、[テンプレートの管理] から管理画面を開くことができます。
テンプレートの作成や編集、並び替えはこの画面で行いましょう。

グループ設定からでも管理が行えます。

[グループ設定] >> [機能設定] >> [モニタリング] でも、テンプレートの管理が行えます。