キーワード監視

設定したSNSアカウントにつく、一般(ファン)からの投稿やコメントを対象に、通知させたいワードを設定するメニューです。

キーワード設定のワードの条件に合致した場合、画面上でその対象をハイライト表示します。 オペレーターにメールで通知することも可能です。

監視ワードの設定方法

  1. [設定] > [グループ設定] > [機能設定] > [モニタリング]をクリックします。

  2. 監視ワード設定リストの[追加] ボタンをクリックすると監視ワードの追加ダイアログが表示されます。

  3. [キーワード追加] ボタンをクリックし、入力欄に設定したいキーワードや条件を入力したら[追加]ボタンをクリックします。「すべて含む」に追加したキーワードがすべて含まれていて、「含まない」に追加したキーワードを1つも含まないアクションのデータを取得できます。

  4. タイプ [ネガティブワード / ポジティブワード / その他] を選択することで、設定したキーワードがそれぞれ [オレンジ / 緑 / 青] にハイライト表示されます。任意のカテゴリも設定することが可能です。

  5. 設定が完了したら [保存] ボタンをクリックします。

  6. キーワード設定のワードの条件に合致した場合、以下のように画面上でその対象をハイライト表示します。 画像の下の投稿は、「すべて含む」条件で設定した [台風] がないため、 [動かない] がハイライト表示になりません。

標準NGワード辞書

システム標準のNGワード辞書です。250の誹謗中傷ワードが収録されています。

※ 該当したキーワードが赤色でハイライト表示されます。

標準NGワード辞書を無効にする方法

  1. [設定] > [グループ設定] > [機能設定] > [モニタリング]をクリックします。
  2. NGワード辞書リストで [NGワード辞書を利用] のスイッチをクリックしOFFにします。

※ 無効の状態