TwitterCSVインポート機能

Twitterアカウント分析画面では、インプレッション数およびエンゲージメント数を表示するためにCSVインポートが必要になります。

CSVインポート手順について

CSVのインポートを行うためには、Twitter公式アナリティクスからCSVをエクスポートする必要があります。
エクスポートしたCSVを本サービスにインポートしてください。

TwitterアナリティクスからCSVエクスポート手順

  1. Twitterで対象のアカウントにログインします ( https://twitter.com )
  2. 画面右上の [ツイート] ボタンの左側にあるユーザーアイコンをクリックします
  3. [アナリティクス] を選択します
  4. [ツイート] タブに切り替えます
  5. 画面右上のボタンから、データを更新したい期間を選択します
  6. 日付範囲を選択したボタン右側の [データをエクスポート] ボタンをクリックすると、CSVダウンロードが行われます
  7. 下記ボタンをクリック後、ダウンロードしたCSVファイルを選択してください

本サービスへのCSVインポート手順

  1. [Twitterアカウント分析] より、[投稿分析タブ] をクリックします
  2. [データインポート] ボタンをクリックします
  3. データインポートダイアログが表示されるので [CSVファイルをアップロード] ボタンをクリックします

CSVインポートの注意点

  1. インポートした指標は自動更新されません。データが必要なタイミングでインポートする必要があります
  2. エクスポートしたCSVをExcel等で開くと文字化けする場合がございます。インポートをする上で問題はありません