分析機能の概要

運営しているアカウントのインサイトや他社の投稿の反応をみることができる機能です。
Facebookページ、Twitter、Instagram、YouTubeアカウントの分析が行えます。

メニューの概要

ページ分析/アカウント分析

選択したFacebookページの分析データ、Twitter、Instagram、YouTubeアカウントの分析データを閲覧・ダウンロードができます。
また、Facebookページ分析ではデータの表示をカスタマイズすることができます。

競合比較

設定した他社企業のアカウントの分析データを閲覧できます。

Excelレポート

選択したアカウントの1か月分のデータをダウンロードできます。

Twitterアカウント分析

選択したTwitterアカウントの分析データを閲覧・ダウンロードできます。

instagramアカウント分析

選択したinstagramアカウントの分析データを閲覧・ダウンロードできます。

※広告運用分の数値は含まれません。

YouTubeアカウント分析

選択したYouTubeアカウントチャンネルの分析データを閲覧・ダウンロードできます。

ページ分析の使い方

  1. メニューから [分析] > Facebook配下の[ページ分析]もしくはTwitter、Instagram配下の [アカウント分析] を選択します。
    ※設定 > グループ設定 > オペレーターの分析をしたいアカウントの [ 分析 ] の権限を [ 管理者 ] に設定する必要があります。

  2. 分析したいアカウントを左上のプルダウンで選択します。

  3. それぞれのタブを切り替えることで、分析データを確認できます。
    ※サマリーは1年分、それ以外のタブは期間を指定して分析データを確認できます。

  4. 項目名横の [?] マークをクリックすると、その項目データの説明が表示されます

  5. [↓] や [CSVダウンロード] のボタンをクリックすると、その項目の 指定範囲内のCSVデータがダウンロードできます。

競合比較

  1. メニューから [分析] > [競合比較] を選択します。
    ※設定 > グループ設定 > オペレーターのページにある [ 競合比較へのアクセス権限 ] にチェックを入れる必要があります。

  2. 比較するページを選択...のボックスをクリックし、アカウントを選択します(複数選択もできます)。
    ※登録可能アカウント数は初期設定では「10アカウントまで」となっておりますが、追加プランで上限を増やすことができます。詳しい料金はこちら(オプション料金参照)。申し込み等の相談は、サポートよりお問い合わせください。

  3. それぞれのタブを切り替えることで、競合比較のデータを確認できます。
    ※期間を指定して競合比較のデータを確認できます。

  4. [?] マークや [CSVダウンロード] ボタンは [ページ分析] の使い方と同じ挙動をします。

results matching ""

    No results matching ""